FC2ブログ

FDA会長日記

(社)藤沢市歯科医師会会長の日記です。

うれしいこと

本日は、
公務が何もない日曜日。

何と、
1月1日以来。

って、言うか、
今年初めて。

うれしいことです。

愛ケンとものんびり。
DSC02764_convert_20170212073507.jpg


うれしいことです。

昨日は、
北部での最後の休日当番。

20年来の付き合いとなった
HNさんとTKIさんとの勤務。

帰りがけに、
サプライズのバレンタインチョコ。
DSC02762_convert_20170212073214.jpg

うれしいことです。

「人を思う気持ち」
そして、
「人を思える気持ち」
が、
持てる余裕を心がけようと
強く思ったカイチョでした。

スポンサーサイト



PageTop

開院記念日

遅ればせながら

新年
明けましておめでとうございます。

ここも
開けましておめでとうございます。

本年申年も
公80:私20の生活になりそうですが
8020の更なる推進に尽力しますので
宜しくお願いいたします。

さて、
本日1月23日は、
当院の開院記念日です。

平成元年1月23日に開院して
28回目の開院記念日。

開院時31歳だったと思うと、
「無謀」だったのか「妥当」だったのか
自問自答をしてみます。

などと
感慨にふける暇もなく
目の前の公務・雑務の事が
気になっています。

開院記念日に思うことは、
「日々を丁寧に生きること」

ゴールを目指して
大事な1日1日を過ごして行きたいと
心に誓ったカイチョでした。





PageTop

誕生日

また、スポンサーに乗っ取られていました・・・

今日は、59回目の誕生日。

還暦リーチの50台最後の1年を
笑顔で過ごせるように、
と、
ちょっと不安ながらも
気合を入れ直したカイチョでした。

皆様、
宜しくお願いいたします。

PageTop

お告げ

来年2016年11月5日は、
藤沢市歯科医師会70歳の
誕生日です。

記念事業に対する考えは
色々あることは理解をしておりますが、
私は、
本会会長として70周年記念事業を
実施したいと強く考えております。

歴史は、
誰にも変えることが出来ない
その時代を生きた人の証であり
今が在る真実です。

誰がその真実を繋いで行くか、
私でしょう!

と、
考えていたところ、何と忘却の彼方にあった
50周年記念特集号のふじさわ歯報が
奥さんの押入れから出てきました。

50周年1

当時の会長、
富田先生の記念事業総括に続いて、
何と私が「半世紀の重みを未来につなげて」と言う、
祝宴報告文が掲載されていました。

「記念式典祝宴部会」と言う部会が存在し、
そこに在籍をしていた様です。

報告文のまとめとして、
20年前の自分がこんなことを
書いていました。

50周年という一つの節目を、
同じ価値観を持ち、
皆で力を合わせてやり遂げられた事こそ
50年間の尊い財産であり、
これからの50年受け継がれて行くべき
心意気ではないでしょうか。
本会に入会して良かった、そして、
誇りと責任を十二分に感じられた日と
思われた先生は沢山おられる事でしょう。

変わって無い考え方に、
自分ながらびっくりです!

今日、
この記念特集号に出会えたことは、
明日の「お口の健康フェスティバル」にも繋がり
私の会運営の指針としている
「継承から改革を生み発展に繋げる」を裏付ける
「お告げ」となりました。

50周年2

私の歯科医師人生は、
藤沢市歯科医師会と共に在ることを確信し、
70周年事業を成功に導きたいと
強く思うカイチョでした。

PageTop

聞き間違え

診療中は、
FMヨコハマを流しています。

ニュースが聞こえて・・・

「FIFAお食事券」

なに?

「FIFA汚職事件」

でした。

金曜・土曜と出席会議は、
ございません。

あるのは、
学会抄録と本会運営諸事項の段取り。

良い天気で、
やる気は保てます。

PageTop