FC2ブログ

FDA会長日記

(社)藤沢市歯科医師会会長の日記です。

第24回日本障害者歯科学会口頭発表演題登録

5月30日(水)やっと、第24回日本障害者歯科学会
口頭発表演題の登録が完了しました。

明日の正午が締め切りです。

演者決定に時間がかかりましたが、最後は
男気のあるMGM先生が引き受けてくださいました。

ありがとうございました。

演題提出の意義としては、以下の内容を考えています。

・歯科医師として、そして障害者歯科診療所医局員として
 障害者歯科医療の研鑽は、障害者貢献への必須事項である。
 また、研修は、医局員・スタッフとしての義務であり、
 市との契約条項にも記載がある。

・研修内容の1つとして、障害者関連学会への参加がある。

・学会への参加方法としては、講演や発表を聴講する、
 あるいは、発表するがある。

・学会参加効果としては、振り返り(報告)により、
 臨床への応用や診療所管理運営への取込ができる。

以上より、演題提出の意義としては、
発表をすることにより、問題点や今後の取り組み方法が
明確になるとともに、障害者歯科医療研修に対する
医局員・スタッフの意識向上につながる。 
そして、市との契約をより鮮明にアピールできると考える。

ちなみに演題名は、「長期経過症例分析 第1報」です。


スポンサーサイト



PageTop