FC2ブログ

FDA会長日記

(社)藤沢市歯科医師会会長の日記です。

5月の晦日

5月11日に書き込んで以来、20日が経ち
なんと今日は、5月の晦日。

全治40日の左足薬指骨折も半分の20日が過ぎ
大分腫れが引き、通常歩行が可能になってきました。

やはり、時は人生であり、人生は時であることを実感します。

この20日間の振り返り報告をします。

会議
 県会議   会長会議① 企画調整室
 市会議   審査会2回 介護保険事業所連絡会総会② 
       青申会総会 保健医療センター理事会
 本会会議  地域調査委員会 常任幹事会 高齢者推進委員会
       常務会 中地区会 理事会 市長講演会③④
       学校歯科歯の衛生週間開始のご挨拶

①高橋会長
012_20090525070003.jpg
②中島代表幹事
003_20090525065952.jpg
③海老根市長
022_20090531075743.jpg
④一生住み続けたいまち湘南藤沢
021_20090531075757.jpg

ガイダンス
 北部身障ガイダンス 清水学園ガイダンス

歯科健診
 藤沢小学校 健診&授業  湘南学園幼稚園・小学校

その他
 大学同窓会 保育園理事会 門松先生告別式⑤
 老年歯科医学会原稿添削 身障学会申込 インフルエンザ対策⑥

⑤主人を失った本藤沢歯科クリニック
010.jpg
⑥発熱外来を視察する武内新医師会会長
014_20090531075725.jpg


そして、昨年締切に苦しみながら書き上げた原稿が
書籍となって完成しました。
img578.jpgimg579_convert_20090531080519.jpg

80問を41名で執筆担当をし、その内、6問の回答を
書かせていただきました。
img580_convert_20090531080614.jpg

ちなみに、執筆料はありません。

南北診療所に謹呈させていただきますので、
機会がありましたらご覧ください。

色々な出来事のある中で、沢山の人とお話をすると
最近自分の意見はおかしいのではないかと思う時があります。

歯科医師会活動の根底には、仏教の教えで言えば
「自利利他円満」と言う教えがあると思っています。

「自利利他円満」
互いに助け合って社会を作らなければならないのだから
他のために尽くすことが大切で、それが自分のためにも
はね返ってくるのです。
自らの利益を得ることと、他人を利益するという両面を
持ち備えることが、仏教の教えにおける理想の人間像です。

「自利」は最も大切なことだと思いますが、
会員の「自利」追及のために、歯科医師会が
公益社団と言う法人格を持っている訳ではない
と思っています。

「会員診療所の経営安定を持って
地域歯科保健医療の向上を目指す」
をスローガンに掲げていますが、
これこそ、「自利利他円満」の考え方だと
思っています。

ところが、「利他」の話を先にすると、
会員のためにならない、
とか、
犠牲を払ってまでやる必要はない、
とか、
頼まれもしないことに手を出すな、
とか、とか、とか・・・

私の考え方が変なんだろうなあと思うことが、
受け入れられていないと思うことが、
最近増えてきました。

「過ぎたるは及ばざるが如し」

この諺が当てはまるのか、変革途中の軋轢なのか。

バランスが取れていないのでしょうね。

しっかり考えてみようと思っています。

どちらにしても、
理想と現実のはざまで、「自利利他円満」を
実現して行く努力は、続けていこうと思っています。

スポンサーサイト



PageTop