FC2ブログ

FDA会長日記

(社)藤沢市歯科医師会会長の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

8月前半の公務

8月も17日となり、夏休みも終わり
いよいよ収穫の9月に向けて
懸案事項への本格的な取り組みが始まります。

懸案事項とは、
・県補助金廃止となった休日急患への対応

・県新規事業「要介護者等歯科診療支援事業」への対応

・障害者事業形態の委託から補助への対応

・具体的な未入会対策

・労務士を入れた就業規則・給与規定の制定

・法人取得・条例制定祝賀会の準備

・70周年記念事業の委員選出及び概要決定

・在宅医療・介護連携多職種研修会への対応

等々です。

8月前半の公務を振り返っておきます。

1日(土)
湘南4歯科医師会連絡協議会。

平塚支部が主幹。

当会からは、
会長・3副会長・専務の5名で出席。

多忙の中、
鈴木県歯会長も駆けつけてくれました。
四歯会

地域歯科医師会を活性化させるために県歯がある
というスローガンを如何に現実化していただけるか
本当に楽しみに期待をしております。

小田原・平塚・茅ヶ崎・藤沢の4歯科医師会に加えて、
鎌倉も参加をしたいということで、
次回からは5歯科医師会連絡協議会となります。

弾む協議は全く時間が足りず、
珍しく3時までお付き合いをさせていただきました。

3日(月)
QDT座談会。

MST先生のお骨折りにより、
DrとDTの協働による要介護高齢者への補綴治療について
座談会を持ちました。

「歯科医師・歯科技工士で協働する
 要介護高齢者の補綴治療(仮題)」
として、QDT11~12月号に掲載予定。

要介護高齢者歯科診療の普及啓発に
有効な座談会となりました。

4日(火)
南部障害者歯科診療

保険年金課・文書統計課・医療総務課との協議

介護保険認定審査会

6日(木)
南北歯科診療所で使用する根管治療器具の講習会

9日(日)
午前 
障害児対象の摂食機能支援相談会
指導医を交えて暑気払い

午後 
要介護高齢者対象の摂食嚥下リハビリテーション外来
指導医を交えて暑気払い

帰巣本能で帰宅 爆睡

10日(月)
YSD市議と9月議会での質問調整

11日(火)
介護保険認定審査会

諸問題を抱えつつも健全運営をしている現状事業を
県も市も現状維持出来ない様な通達をしてきます。

何を軸に行政交渉をして行かなければいけないか
良識ある判断を求めて苦悩するカイチョでした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。